良いお年を!

IMG_1051.JPG

聖夜のひよどり

‪ネズミ捕り(粘着 タイプ)にひっ掛かってしまったヒヨドリさん。‬‪かなり衰弱していたんだけれど、なんとかゴムを処置して洗って保護したら一晩で回復しました。‬

‪クリスマスの朝に元気に飛び立って行きましたよ。今頃元気かなあ。‬
Bird ( I think Bulbul ) who has caught on a mouse catch (strong glue type).

He was pretty debilitating, but we treated this rubber and washed his body, then bird recovered overnight.

Bird was flew away to the sky in the morning of Christmas. I wonder if he is fine now.

天草陶石の磁器。熊本地震からの復興を願って

 

今年も参加させてもらっています。リクルートさんのモノづくりによるチャリティー。
今年は熊本地震からの復興を願って、天草陶石の磁器です。
藍の色が美しい。いいモノづくりは宝だなと思います。
収益金は、熊本県の「平成28年熊本地震義援金」へ寄付されるそうです。たくさんのクリエーターの方が参加しています。気に入るカップがありましたらオンラインからでも買えるので、皆さんこの機会によかったら〜
カップの展示は銀座で12.24(土)まで。
http://rcc.recruit.co.jp/creationproject/item/2016/2016-maki-ohkojima/

スクリーンショット 2016-12-15 2.39.04.png
ーーーーーーー

熊本県は豊かな天然資源に恵まれており、県西にある天草地方では陶磁器の原料である天草陶石が採掘されます。その歴史は長く17 世紀頃から磁器に使用されはじめ、純度が高く濁りがないことを特徴とする高品質な陶石として、広く使用されてきました。

本展では、その熊本県産の天草陶石を使用して有田・波佐見の窯元とつくった、約 170 種類の多様なデザインのカップを展示・販売します。販売収益金は 2016 年 4 月に発生した熊本地震の復興支援のために寄付をします。

カップは、被災地の1日も早い復興を願い、第一線で活躍するクリエイターから新進気鋭のアーティストまで総勢約 170 人がボランティアでデザイン。長い歴史の中で培われた伝統技術を受け継ぐ有田・波佐見の窯元が、ひとつひとつ手作業でカップを製作しました。その職人の思いを守りながら、今回橋渡しをしたのは、半世紀に渡り有田に根付く焼き物の産地商社キハラ。それぞれが持つクリエイティブな力をつなぎ、熊本の未来を応援します。

真っ白な磁器に藍色が映えるカップを購入することで、誰でも、デザインを日常に取り入れ、伝統技術に触れながら、そこに込められた思いとともに、チャリティーに参加することができるプロジェクトです。

 

GG011大小島真木_カップ入稿フォーマット2-monoclo.jpg
↑ 大小島カップデザイン展開図

発芽ー眠りのヤマネコ

15039511_1287285801323479_8238533819605847859_o

Live drawing 2days in Tokyo Design week 2016
発芽ー眠りのヤマネコ
Germination- sleeping lynx

15032919_1287285397990186_972575425589364697_n
in second day

15002296_1287285311323528_5722027363135380539_o
in First day
15056504_1287285404656852_8548241300306629151_n-1

この度の事故で起こった悲しみに、心からお祈り申し上げます。

デザインウィークでの悲しい出来事。実体のある知識と経験力について。

火災事故があったデザインウィーク、私はライブドローイングで参加していました。
ご冥福をお祈りするも、しても仕切れないくらいの気持ちです。。
あのような火事が起こるだなんて、、、信じられない、でも起きました。。
私からは場所も離れていて現場も観ていない程の接触だったので、現場でどのような判断が行われていたのか、私は想像するばかりです。。
表現するための想像力を支える、確かな技術と知識、
”火”とうものの発生への現実感を改めて想像し直しました。ガスコンロなどで見るとは別の、熱くなって木が燃える火。
今回のことが必ずしもそうだとは限らないと思いますが、でも、私たちが本来培うべき知識と経験が、実体のないものにどんどんなっているような妙な感触がざわついて離れません。

アメリカ大統領選の驚くべき結果も出、、、
起こった出来事に目を背けてもどうしようもないのだから、そこからまたスタートし学ぶしかありませんが、、、一体どうなるのか。。。ちょっと呆然、それでも時は刻まれ続けるのですね。。

常に進化し続ける=“BETA(ベータ)”!

〈new balance〉の設立110周年企画、110人の前進な皆さんが撮られるという企画に、恐れ多くも参加しました。
常に進化し続ける=“BETA(ベータ)”! 歩むっきゃない!
 
靴もパーカーも、履き心地よく着ごこち抜群!
北京で展示した羽も行く前に、日本で撮ってもらえて嬉しかったです〜〜
 
ニューバランスの皆さま、フォトグラファーの新田さんや誘ってくださったヘアメイクの清水さん、調整してくださった今井さん、撮影現場であったカッコイイ方がた。
ありがとうございました〜〜!
ニューバランスで川沿いを走ろうーー
 
♯MYBEAT ♯NB
http://mybeta.newbalance.co.jp/detail/072/

ohkojima-newbalance

I jointed special event of 〈new balance〉company !
anniversary 110!  Congratulation***

Continuing advance all the time =“BETA”!
Let’s go forward**
New balance’s shoes and Parka are good feeling to wear *

Thank you for New balance,  photograph Mr Nitta , Hair make Mis Shimizu, adjustment Mrs Imai and cool people met in shooting place !

Thank you for jointed !

I will running to along the river*

♯MYBEAT ♯NB

After I stared painting of mural, My sense was expanded.

I create through to paint, and live with learning.

“Iomante in the forest / 森林中的熊祭”

先日、北京で行われた”Mingtai culture”というアートプログラムに参加し、展示と5日間の公開制作ではみ出し壁画をしてきました。
絵のタイトルは”Iomante in the forest “中国語では”森林中的熊祭”です。
熊を喰い尊び弔う木々の絵。
必死に集中して描けてよかった。
描いているところを連射する人がたびたびいて、そんな時はなんだか動物園のパンダの気分でした。こそばゆかった。4日目に2時間以上じーっと私が描いている様子を見つめてくれる女の子があらわれて、なんだか座敷童に見守られているような気分になり、嬉しかったです。あなたの絵が大好きなの、っていってた。カワイイ!
いろんな人が興味持って話しかけてくれたなあ。中には中国語でなんとか思いを伝えようとしてくれる人などもいて、漢字で頑張ろうとしてみてくれたり。中国語は音が全然違うけれど、漢字という共通性を思うと、漢字も大陸から伝わってきたのだなあと改めて実感。中国は訪れるたびに視覚、味覚、聴覚とさまざまに大陸感を感じます。もう少し足を伸ばして方方訪ねられたらなあと思いつつ、予定があったのでとんぼ返りでした。残念でしたがまたの機会に。
中国では当たり前のようにgoole, facebook,twitter, などなど使えないのですが、それらを外すアンロックアプリがあって、こういうのを使ってるんだよ〜とあっけらかんと言う若い世代と話したりして、時代とはこの先どのように進んでいくのだろう思い浮かべました。

子供向けプログラムもあったので、”ウオルド”の読み聞かせも。会場で手伝ってくれていた女の子に中国語で読んでもらい。中国語の音もまた良いものでした〜〜。
でも発音がとても難しくて、期間中私は自分の名前すら満足に言えず悔しい思いを。。!すみません。。
ウォー ジャオ ダー シァォ ダオ ヂェン ムー (私の名前は大小島真木です)

みなさん、お世話になりました!

Iomante-ub-the-forest-森林中的熊祭2.jpg

exhibition-view-iomante.jpg

Wild-light-child-Wings-Plankton of the gene.jpgbear-iomante-live.jpg

exhibition-view-wings2.jpg

IMG_7764.JPG