本日から月末にかけて、岩手県大槌にある東京大学国際沿岸海洋研究センターで天井画を手がける事になりました。

再建されるこのセンターで、海と共に生きる事について描きたいと思っています。

ひょっこりひょうたん島のモデルとなった島、蓬莱山の真向かいにある場所です。井上ひさしさんのスピリッツを思い出して頑張りたいと思います!

Ceiling mural of the Ocean- in International Coastal Research Center of Otsuchi Iwate prefecture, The University of Tokyo.

I draw about living with the sea in April 2018 at this center rebuilt after the 2011 disaster.

津波で曲がったセンター前の柵。

東京では青山ボルボさんで展示をしています。今までの思考の歩みを振り返るような映像を、大型スクリーンでぜひご覧ください*

広告