皆さんこんにちは。グアムから乗船しましたタラ号。現在小笠原です!船での生活、楽しみながらサバイブしています。

この船の中には、サイエンティストの人たちが乗っていて、今回の海洋航海を通して、3種類の珊瑚と2種類の魚をルートの各エリアで採取し、海の中の状態との影響を見比べています。

そしてプランクトン。前回の海洋遠征から引き続き採取を行っています。

私は船の中で彼らとたくさん話しながら、サイエンティストの人たち視野を通して、ドローイングやお話などを描き起こしています。
乗った初めの三日間は激しい船酔いで何も出来ない地獄のような時間でしたが現在身体は慣れ、今ではすっかり陸酔いをしてしまいまう程です。
小笠原の港とは反対側の海で、昨日船が停泊していました。そこはなんとも美しい情景で、見渡す限りの山が多様なでティールをもって目前に迫るのでした。そして私の身体は海によって揺られている。
ダイビングなどもさせてもらえ、海の下で大きなサンゴ礁を見ました。なんだか海の脳を見ているような気がして心臓が高鳴りました。
タラ号からの写真や船のご飯など載せます*タラ号の様子はオフィシャルページから見れます*

潮の様子を見つつですが、今晩福岡にむけて出発です!

広告