20130719-102638.jpg

昨日はなんだかんだで、ギャラリーに泊まりつつ、展示作業。
深夜もとうに超えた頃、出来上がった空間の中で、自分が泳いできた道の跡みたいなものを見返しました。
方向を見据えて、自分の体を放り投げて進んでゆく。自分の力なんてはるかに越えてしまう大きな未知に出会える気がします。
そして辿り着いた先をスタート地点にして、またここから新たに進もうと思うのです。

さてさて、個展は無事に今日から始まります*

写真は今年インドで描いてきた壁画の写真です。
壁画を見上げる子供が一緒に写ってる。壁画を見たことで、またあれだけの大きさの壁画を一所懸命作り出す人間の姿を見たことで、彼女たちの中に何か種みたいなものを植えることは出来たのかなあ。
そうあることを心から想いながら、私はこれからも絵を描くのでしょう。

このプロジェクトはWall Art Projectにより行われています。
興味ある人は下記リンクからどうぞ*来年の壁画もすごいことになりそうですよ〜*
http://wafes.net/index2.html

広告