個展のお知らせです。「遺伝子の地図 − chanting genes」

7月19日から、VOLCANOISEにて個展をさせていただきます。
東京では約一年ぶりくらいの個展になります。
今回は、私たちの情報を司る媒体である”遺伝子”をキーワードに、また未知の領域を探ろうとしています。
会場でしか見れない壁画もあります。(昨日描きあげてきました!)
どうぞよろしくお願い致します*

大小島真木
ohkojimaki@gmail.com
http://ohkojima.com/

————————————-

大小島真木「遺伝子の地図 − chanting genes」

会期/ 2013年7月19日(金)− 8月25日(日) 金、土、日のみオープン13:00 − 19:00 /予約不要
(時間外、他の曜日も対応できる場合もございますのでご相談ください。)

会場・お問い合わせ / VOLCANOISE(ヴォルカノイズ)
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-1-4 松住町別館201
TEL / 03-5296-8807
http://volcanoise.com

★オープニングレセプション 7月19日(金)19:00−
どなたでもご参加頂けますので、ぜひお誘い合わせのうえお越しください。
お会いできますことを楽しみにしております。

★壁画の制作過程
http://www.facebook.com/volcanoise

昨年のULTRA005、個人宅の壁に絵を描く「The Knock」プロジェクトにて、VOLCANOISEと共に活動している 大小島真木(おおこじま まき)の個展「遺伝子の地図 – chanting genes」。 ここでしか見られない黒い渦を巻く壁画、ここから始まる物語「パラダイムシフトのための扉」(2013)などの新作を通して、作家の身体が捉えた遺伝子の語りが、果てしなく広がる地図になる。

真っ黒な海の底で描いていると、私は遺伝子に出くわす。

眼には見えないはずのものを想像する。

それらが歌うように語る言葉を聞きながら、私は絵を描き続ける。

絵を媒体にして意識の底に潜ることで、生命の根源へと近づいてゆく。

—大小島真木

VOLCANOISE
〒101-0021
東京都千代田区外神田2-1-4 松住町別館201
201 Matsuzumi-cho Bekkan, 2-1-4 Sotokanda, Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021, JAPAN
tel: +81(0)3 5296 8807 fax: +81(0)3 6730 9680
http://volcanoise.com
http://twitter.com/volcanoise
http://www.facebook.com/volcanoise

 

●丸の内線 御茶ノ水駅 2番出口から徒歩3分
●千代田線 新御茶ノ水駅B1、B2出口から徒歩5分
●JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋、聖橋口から徒歩5分

行き方
http://www.volcanoise.com/about/

広告